講演

未来の病院の先生、看護師さん、こども園や学校の先生、福祉に関するお仕事を学ぶ学生たちに、生の声をお届けしております。チカちゃんママの子育てエピソード。悩んだこと、楽しかったこと、これからのことを皆さんに知っていただきたく、病院や大学や専門学校へ出向きます!

講演の様子

二葉特別支援学校にてお話をさせていただきました!

本日、DET群馬のみなさんと二葉特別支援学校にて、お話をさせていただきました!

前半にDET群馬のみなさんによる、障害平等研修会。私も出席された先生方と一緒に研修を受けました。今回はお時間の都合でショートバージョンということですが、とても深く考えさせられました。
※いつも、イベントやライブで会う御三方とは思えない、ビシッとした研修でした💦(いつもと違うゥ)

なんて思っているうちに、次は私の話なのですが研修で「障害とは」という質問に、明確に答えれないまま、講演となりました!
なので、(言い訳ですけど)準備していたお話する内容を変更し、変更したは良いが、時間が足りず、、、
もっと色々先生方にお伝えしたかったなー。と反省であります💦
でも、先生方には「もっとお話し聞きたい♡」なんて言っていただき嬉しくなりましたv

特別支援学校へ入学しようか地域の小学校の入学しようか、選べる時代です。

チカは今年の4月から地域の小学校に通っています。
「重度心身障がいで、医療的ケアのある子が!地域の小学校。」
周りの方々に良くしてもらって、学校大好きっ子💕です

特別支援学校に行くものとばかり思っていた時と、地域の学校を選んだ理由やきっかけをお話しました♡

地域の学校を選んだ理由は、同世代のお友達の声に反応するチカであったこと。
特別支援学校の見学説明会で、障がいのあるお友達はYES!NO!と伝えられるよう、その子にあったお勉強できます!ってスイッチ授業の説明をしてもらっていた日。
私たち親子は少しせつなかった。
普段、ずっと寝てばかりのチカには、そのスイッチのハードルは高く感じました。

色々揺れる想いはありましたが、地域の学校を選んで良かったです!
地域の学校のお友達の声のおかげで、起きている時間が増えて、たくさんの刺激をもらっていますv

そのことを特別支援学校の校長先生や先生、地域の学校の先生方にお伝えできただけでも、good!としよっと♡

これから、群馬県の障がい児の進路選び。変わると思います。
選べる喜び♡
先生方の積極的な質問、考え方にもびっくりした日でした!